郷土のお米・信頼の証

ふっくりんこ

ふっくりんこアーカイヴス

  • 新聞記事など
  • お米フォーラム
  • 写真展
  • グッズ

QRコード

携帯サイトにアクセスできます。

2012年05月30日

田植えの風景

知内町・木本勉さんの田んぼにて。


あたためられた田んぼの水と外気温との差によって生まれた霧。

※画像をクリックすると拡大します。

---------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影】田んぼ記者 高山 潤(ものかき工房
---------------------------------------------------------------------------------------------

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 22:17

2012年05月15日

ふっくりんこ蔵部 田んぼレポート 種まき編

「ふっくりんこ」の種まき作業です。
道南地方ではマット(平べったい箱)を使って苗を育てる方法が主流です。

【収録地】北海道北斗市

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 16:58

2012年05月11日

田んぼ体験 参加者募集(NPO法人なちゅらす)

子ども向けの体験学習のご案内です。
「遊び」と「学習」を一緒に体験できるプログラムを提供する【NPO法人なちゅらす】さんの主催です。
5年前から函館育ち ふっくりんこ蔵部の田んぼで米づくり体験をおこなっています。


<ご案内>

◆田んぼ☆やきとり◆
農業体験とアウトドアクッキング体験を通して、農業と食べ物の価値を学ぶ食育プログラム。

場 所/北斗市市渡田山さんの田んぼ
日 時/9:00~15:30
集 合/北斗市 市渡 田山さんの田んぼ
解 散/北斗市 匠の森研修センター
参加費/2500円 昼食&案山子作り体験つき
   (体験費・材料費・昼食代などコミ)

参加対象/5さい~中3
定 員/30名
申込締切日/5月31日(木)まで

助成/ホクレンショップレジ袋削減運動協力御礼助成金
協力/JA新はこだて 函館育ち ふっくりんこ蔵部

詳しくは主催者のWEBサイトをご覧ください。

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 18:48

2012年04月30日

種まきが始まっています。【北斗市】

【撮影日】2012年04月28日
【撮影地】北海道北斗市 田山光幸さんの田んぼ

この日は朝8時から、
ふっくりんこの種まき作業がおこなわれていました。

種(もみ)は、約2週間前から水にひたしてあります。
苗床には「育苗マット」を使います。
田植機に苗を装填しやすい形状(規格)になっています。


種まきの作業は、ほぼ機械化されています。
育苗マットにコンベアーが流れていく間に、
床土 → 水 → 種もみ → 水 → 覆土
という順に種まき作業が進みます。


苗はビニールハウスで育てます。
種まきから田植えまで30日ほどかかります。


汗ばむ温度のハウス内で中腰の姿勢でおこないます。
ここは手作業です。


ハウスに種の種類とマットの枚数をかきこんでいます。

お米農家は複数の種類のお米を育てます。
種もみや青苗の状態では、ほとんど品種の区別がつきません。
しっかりと管理をする必要があります。


---------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影】田んぼ記者 高山 潤(ものかき工房
---------------------------------------------------------------------------------------------

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 09:34

2011年12月30日

特別番組「函館育ち ふっくりんこセミナー」のご案内

昨年11月16日に開催された「函館育ち ふっくりんこセミナー」の様子が、
NCV(函館のケーブルTV局)で2時間の特別番組として放送されます。

  【放送日】2012年1月 毎週土曜・日曜日
       (7・8・14・15・21・22・28・29日)

  【時間帯】15:00〜 21:00〜

---------------------------------------------------------
第1部 出演者紹介
---------------------------------------------------------

「食べよう。語ろう。みんなのお米。」
パネリスト

 今金町農家
 函館育ち 北部米品質向上委員会 委員長
 中野 公郎 さん

 知内町農家
 函館育ち ふっくりんこ蔵部 委員長
 木本 勉 さん

 渡島農業改良普及センター
 主任普及指導員
 名取 雅之 さん

 函館鮨同業会 会長
 函館市柏木町「鶴寿司」店主
 豊田 隆夫 さん

 フリーランスライター
 ものかき工房 代表
 髙山 潤 さん


テーマ「こだわりの美味しいごはん」
望楼NOGUCHI函館 料理長
江口 明信 さん
 江差町出身。1980(昭和55)年、函館短期大学付設調理師専門学校を卒業し、函館の老舗割烹「はいや」に入社。以後、函館市内の料理店勤務を経て、平成5(1993)年に野口観光「飛天」入社。平成17(2005)年から料理長を務める。
 函館割烹調理師会(役員)。函館短大調理師専門学校、非常勤講師。ふぐ処理資格・日本料理専門調理師資格など。


テーマ「高校生の食生活と食文化」
函館大妻高等学校 教諭
鈴木 智美 さん
 函館短期大学、日本女子大学家政学部食物学科を卒業。栄養士、高等学校教諭(家庭・福祉)。高校では「家庭基礎」「食品学」「食文化」「生活支援技術」などの授業を担当している。


テーマ「お米を健康的に食べよう。」
管理栄養士
深谷 令子 さん
 函館大谷女子短期大学家政科を卒業。函館市立松風小学校・西小学校を経て、1981(昭和56)年より市立函館保健所に勤務。乳幼児から高齢者まで幅広い年齢層を対象に、「健康づくりの食生活」を実践するための栄養指導をおこなってきた。2010年に同所退職。


---------------------------------------------------------
第2部 ふっくりんこ創作料理 試食会
---------------------------------------------------------

函館国際ホテル 総料理長
中華中医薬学会 国際薬膳調理師
木村 史能 さん

 旧恵山町出身。1980(昭和55)年、函館短期大学付設調理師専門学校卒業、函館国際ホテル入社。東京ニューオータニでの研修を皮切りに、全国の中華同業者をはじめとする多岐にわたる分野の人士と交流し、料理にかかわる知識・技術の向上をはかってきた。
 総料理長として采配をふるかたわら、函館短大調理師専門学校・函館大妻高校(食物健康科)をはじめとして、地元の学校・団体・企業などでの講師を精力的につとめている。

【受賞歴】
 第3回 中国料理世界大会冷盤 銀賞
 第1回 ワインを楽しむ中国料理全国大会 準グランプリ
 北海道全調理師中国料理技能コンクール 金賞
 北海道知事賞 金賞
【免許・資格】
 労働省中国料理技能士 免許 厚生省中国料理専門調理師 免許
 全日本薬膳食医情報協会認定「薬膳調理指導員」 免許
 専門調理食育推進員 認定証


函館国際ホテル 副総料理長
全日本司厨士協会 函館支部副幹事長
野呂 圭二 さん
 1988(昭和63)年、函館国際ホテル入社。伝統を重んじながらも、常に新たな趣向の料理を提供することを信条とする。立食料理に華やぎを添える氷細工にも取り組み、世界大会への出場歴あり。現在、函館アイスカービング幹事長。


【寿 司】 ふっくりんこのシャリを使ったお寿司 6種 (函館鮨同業会)
【洋 食】 ふっくりんこ米粉パスタのサラダ仕立て
【洋 食】 ふっくりんこライスコロッケのトマトソース
【中 華】 上ノ国町産「フルーツポーク」のふっくりんこ米粉まぶし蒸し
      七飯産「王様しいたけ」と豚バラのもち米(風の子もち)まぶし蒸し
【洋 食】 ふっくりんこ米粉の手打ちラザニア
【中 華】 ふっくりんこの特製五目炊き込みチャーハン
【中 華】 西太后が好んで食した胡桃とふっくりんこ米粉のおしるこ
      チャウニャー乗せ杏仁豆腐

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 17:55

2011年07月11日

ふっくりんこ蔵部 田んぼレポートVol.003(2011.07.02)

田んぼ記者・高山潤が、
北海道南西部(函館・渡島・檜山エリア)の米づくりについてレポート。

この日は田山光幸さんの田んぼを訪れて、
1カ月前に子どもたちが植えた苗の生長ぶりを見てきました。

【収録日】2011年07月02日
【収録地】北海道北斗市市渡 田山光幸さんの田んぼ

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 13:15

2011年06月15日

ふっくりんこ蔵部 田んぼレポートVol.002(2011.06.04)

田んぼ記者・高山潤が、
北海道南西部(函館・渡島・檜山エリア)の米づくりについてレポート。

「函館育ち ふっくりんこ蔵部」に所属する米農家で、
新はこだて農協の職員でもある田山光幸さんの田んぼを訪れました。

この日は地元で活動するNPO法人なちゅらす(赤石哲明代表/子どもたちへ体験学習などを提供する団体)による田植え体験がおこなわれていました。

田山さんには、
春の低温による苗への影響についても、
興味深い解説をしていただきました。

【収録日】2011年06月04日
【収録地】北海道北斗市市渡 田山光幸さんの田んぼ

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 13:00

2011年06月10日

ふっくりんこ蔵部 田んぼレポートVol.001(2011.06.02)

田んぼ記者・高山潤が、
北海道南西部(函館・渡島・檜山エリア)の米づくりについてレポートします。

今回は「函館育ち ふっくりんこ蔵部」の部会長・木本勉さんのお話です。
日本農業賞の受賞報告と
今年の米づくりへの意気込みを語ってもらいました。

【収録日】2011年06月02日
【収録地】北海道知内町 木本勉さんの田んぼ

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 12:49

2011年06月03日

今年の田植え

【撮影日】2011年06月02日
【撮影地】北海道知内町 木本勉さんの田んぼ

110602-080728.JPG
◆今年も親子で田植機に。

110602-080997.JPG

110602-080709.JPG
◆田植機で植えられない田んぼの角は手植えで。

110602-080952.JPG

110602-080847.JPG
◆田植え直後の田んぼで、なにやら泥をつついていた鳥。

110602-080940.JPG
◆どなたか名前を教えてください。

※同日収録のインタビュー動画もあります。

---------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影】田んぼ記者 高山 潤(ものかき工房
---------------------------------------------------------------------------------------------

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 08:59

2011年05月30日

トラクター(しろかき)

【撮影日】2011年05月26日
【撮影地】北海道北斗市 山本隆治さんの田んぼ

110526-079267.JPG
◆平年より数日遅れた農作業。

110526-079277.JPG
◆水を張った田んぼを代掻き(しろかき)する。

---------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影】田んぼ記者 高山 潤(ものかき工房
---------------------------------------------------------------------------------------------

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 19:25

ブログ内検索

前の10件 1234567891011

▲ ページトップへ