郷土のお米・信頼の証

ふっくりんこ

ふっくりんこアーカイヴス

  • 新聞記事など
  • お米フォーラム
  • 写真展
  • グッズ

QRコード

携帯サイトにアクセスできます。

田おこし〜水入れ

日 時:2008年5月19日(水) 午前10時半
場 所:北斗市開発(旧大野町)
田んぼ:斉藤秀樹(函館育ち ふっくりんこ蔵部)

080519-01.JPG
◆日ごとに生長する「ふっくりんこ」の苗

ハウスでは苗がすくすく育ち、
いよいよ田んぼでの作業が始まります。

ゴールデンウィークの後半から、
田んぼでは田おこしが順次始まりました。

080519-06.JPG
◆田おこしの風景。
 (今年は撮り逃してしまったので、2006年5月4日の写真でお許しください。)

この時期(5月初旬)、いつもは大野平野を取り囲む山々に残雪を見つけられるのですが、
今年はすっかりなくなってしまっていました。

080519-03.JPG
◆ハウスの中とは言え、今年の不安定な寒暖は苗の生長に影響を与えました。

斉藤さんの説明によれば…
「種まき直後の生育が早く、後半にかけて鈍った感じ。
 まぁ、ちょうじりがあったのかな。」

080519-02.JPG
◆苗床からこぼれ落ちて発芽しちゃいました。

080519-04.JPG
◆水門が開けられて、田んぼに水が入ります。

080519-05.JPG
◆ほぼ1日かけて、田んぼになみなみと水が注がれました。

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年05月19日 16:13

ブログ内検索

最近のコメント