郷土のお米・信頼の証

ふっくりんこ

ふっくりんこアーカイヴス

  • 新聞記事など
  • お米フォーラム
  • 写真展
  • グッズ

QRコード

携帯サイトにアクセスできます。

2008年04月07日

故郷を食べよう。

「田んぼの風景」と「田んぼに関わる人々」をテーマにしたポスター(3種)を、
JA新はこだてが制作しました。
函館市内・近郊の米穀店に配布されます。

kakasi.JPG
◆この案山子(かかし)は、昨年、北斗市(旧大野町)の田んぼで田植え体験をした
 NPO法人なちゅらすの子どもたちがつくったもの。

続きを読む "故郷を食べよう。" »

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年04月07日 21:44 | トラックバック (1)

2008年04月26日

今年の種まき(北斗市)

日 時:2008年4月26日(水) 午前11時
場 所:北斗市開発(旧大野町)
田んぼ:斉藤秀樹(函館育ち ふっくりんこ蔵部)

今年も田んぼの季節がやって来ました。
今週は種まき作業のピークです。
斉藤秀樹さんは21日から開始して本日(26日)で終了。

「春が早いけども、朝晩がぐっと冷え込むべさ。
 寒暖の差が激しいのが気になるな。
 雪解けが早く、しばらく雨も降っていないから、
 田んぼに水をはる時季に、水不足にならないか心配。
 種の生育は順調すぎで、21日に播いた種は芽を出しているよ」

※26日朝5時の気温は函館市内で2.2度を記録。

080426-kao.JPG
◆おなじみ斉藤秀樹さん。函館育ち ふっくりんこ蔵部 部会長。
 実は麦わらが似合う男でもある。

続きを読む "今年の種まき(北斗市)" »

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年04月26日 16:12

2008年05月03日

今年の種まき(知内町) 前編

日 時:2008年4月29日(火) 午前10時〜正午
場 所:知内町上雷地区
田んぼ:橋本清一(函館育ち ふっくりんこ蔵部)

連休前半の最終日、橋本さんの田んぼで種まきがおこなわれました。
このように、祝日でも関係なく働くのを見ると、
農家には平日も祝日も関係ないかのようにも感じます。
しかし、よくよく皆さんのお話を聞いてまわると、
「田んぼの暦」と「一般のカレンダー」の間には密接な関係があることがわかります。

四季の移ろいや苗の生長は、平日だろうが週末だろうが連休だろうが関係ありません。
しかし、種まき・田植えなどの作業は人手が必要なので、
やはり週末や休日に合わせた方が便利です。
これは、日本という国が、農村から都市中心の社会に変化したことで、
新たに加わった「農事暦」のルールなんだと思います。
そういう意味で、「田んぼの暦」と「一般のカレンダー」は無関係ではないのです。

080429-01.JPG
◆水が貯まった田んぼ。
 「せっかく良い感じに田んぼが乾いてきたのに、今年も田おこし前に雨が降っちまったよ」と嘆いた橋本さん。

続きを読む "今年の種まき(知内町) 前編" »

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年05月03日 07:34

2008年09月16日

顔と田んぼ 2008 木本 勉さん(知内町)

木本 勉さん(知内町)
函館育ち ふっくりんこ蔵部 副部会長

080916-02.JPG
【2008年9月16日撮影】

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年09月16日 18:18

顔と田んぼ 2008 山本隆治さん(北斗市)

山本隆治さん(北斗市)
函館育ち ふっくりんこ蔵部メンバー
大野稲作振興会 会長

080916-05.JPG
【2008年9月16日撮影】

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年09月16日 18:22

顔と田んぼ 2008 斉藤秀樹さん(北斗市)

斉藤秀樹さん(北斗市)
函館育ち ふっくりんこ蔵部 部会長

080916-04.JPG
【2008年9月16日撮影】

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年09月16日 18:43

顔と田んぼ 2008 橋本清一さん(知内町)

橋本清一さん(知内町)
函館育ち ふっくりんこ蔵部メンバー
知内町稲作振興会 会長
函館育ち南部米品質向上委員会 委員長

080916-01.JPG
【2008年9月16日撮影】

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年09月16日 18:45

顔と田んぼ 2008 時田孝喜さん(北斗市)

時田孝喜さん(北斗市)
函館育ち ふっくりんこ蔵部メンバー
上磯米生産出荷組合 組合長

080916-03.JPG
【2008年9月16日撮影】

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年09月16日 18:51

2008年09月17日

顔と田んぼ 2008 大口賢一さん(せたな町)

大口賢一さん(せたな町)
函館育ち ふっくりんこ蔵部 副部会長
せたな町水稲生産部会 部会長

080917-02.JPG
【2008年9月17日撮影】

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年09月17日 21:10 | コメント (1)

顔と田んぼ 2008 村上忠弘さん(今金町)

村上忠弘さん(今金町)
函館育ち 北部米品質向上委員会 委員長
今金町稲作部会 会長

080917-01.JPG
【2008年9月17日撮影】

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年09月17日 21:13

顔と田んぼ 2008 かかし(北斗市)

かかし(北斗市)
NPO法人NATURAS(ナチュラス)製作
田山さんの田んぼにて直立中

080917-04.JPG
【2008年9月17日撮影】

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年09月17日 21:21

顔と田んぼ 2008 古谷俊美さん(厚沢部町)

古谷俊美さん(厚沢部町)
厚沢部米作振興会 会長

080917-03.JPG
【2008年9月17日撮影】

※古谷さんが生まれた年に植えられたラクヨウ(カラマツ)の前で。

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年09月17日 21:26

2008年09月19日

顔と田んぼ 2008 東出雅史さん(木古内町)

東出雅史さん(木古内町)
木古内町稲作研究会 会長

080919-01.JPG
【2008年9月19日撮影】

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2008年09月19日 20:21

2009年03月25日

ホクレン夢大賞 受賞!

 函館育ち ふっくりんこ蔵部(事務局:JA新はこだて)が、第15回ホクレン夢大賞 農業部門大賞を受賞しました。ホクレン夢大賞についてはコチラで。

090325-05.JPG
◆3月10日におこなわれた表彰式

------ 日本農業新聞の記事より引用(抜粋・追補) ------
 北海道農業の活性化をめざすホクレン夢大賞の第15回受賞者が発表された。農業者部門への応募数は7組で、大賞は函館育ちふっくりんこ蔵部(斉藤秀樹部会長)が選ばれた。
 函館育ちふっくりんこ蔵部は、渡島・桧山管内で2004年から本格的生産が始まった水稲新品種「ふっくりんこ」を生産するグループ。当時、普及が難しいといわれた「ふっくりんこ」だったが、独自の厳しい生産基準を作り、高品質米生産を実践した。その結果、消費者からの支持を得て地域で愛される米となった。2007年産から、空知管内と生産協定を結び、全道デビューを果たすなど「ふっくりんこ」を普及させたことが評価された。
------ 引用ここまで ------

090325-02.JPG
090325-03.JPG
◆ブロンズ像・表彰状・目録(副賞100万円!)

090325-01.JPG
◆祝賀会にて。写真左から、木本勉さん(ふっくりんこ蔵部 副部会長)・小野寺仁さん(ホクレン代表理事副会長/前新函館農協組合長)・畠山良一さん(新函館農協代表理事組合長)・橋本清一さん(函館育ち南部米品質向上委員会 委員長)・斉藤秀樹さん(ふっくりんこ蔵部 部会長)。


地元(函館・道南)の皆さんの応援があったからこその大賞受賞です。
こころから感謝いたします。
今後もご期待に応えるべく、蔵部一同いっそうの努力をいたします。
なにとぞ、末永いご愛顧をお願い申し上げます。
ありがとうございます!

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年03月25日 15:48

2009年10月05日

ふっくりんこ蔵部 山下敏雄さん(上ノ国町)

ひやま南水稲生産振興会
会長 山下敏雄さん(上ノ国町)

090916-25286.JPG
◆「ふっくりんこ」を抱きしめる山下さん。

090916-25247.JPG
◆TVCMの収録も同時進行中。

【撮影】2009年9月16日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年10月05日 10:18

2009年10月06日

ふっくりんこ蔵部 山田智稔さん(厚沢部町)

厚沢部町米作振興会
会長 山田智稔さん

090916-25322.JPG
◆厚沢部町の田んぼで出会ったジョージ・ハリスン。

090916-25411.JPG
◆刈りとり2週間前の「ふっくりんこ」。

090916-25324.JPG
◆TVでは使えない話もたっぷり。(ヒミツです。)

【撮影】2009年9月16日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年10月06日 12:25

2009年10月07日

ふっくりんこ蔵部 斉藤秀樹さん(北斗市=旧大野町)

函館育ち ふっくりんこ蔵部
部会長 斉藤秀樹さん

090916-25516.JPG
◆斉藤さんの顔写真は今年で5年目。
 「もういいんでねぇの」と嫌がりつつ、レンズを向けると良い表情になる。

090916-25507.JPG
◆ここでもTVCMを収録。

090916-25527.JPG

【撮影】2009年9月16日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年10月07日 08:30

2009年10月13日

ふっくりんこ蔵部 木本勉さん(知内町)

知内町稲作振興会
会長 木本勉さん

090923-27461.JPG
◆この時点で、収穫まであと1週間ほど。

090923-27416.JPG
◆田んぼで信念を表明する、ようなCMです。

090923-27436.JPG
◆TVCM収録を終えて。「これでいいの?」

【撮影】2009年9月23日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年10月13日 11:49

2009年11月15日

ふっくりんこ蔵部 東出雅史さん(木古内町)

木古内町稲作研究会
会長 東出雅史さん

090926-29175.JPG
◆いつもは破顔一笑してくれる東出さんですが、TVCMということで緊張気味。

090926-29177.JPG
◆こうして見ると広い田んぼですね。撮影用に一株の稲を刈っているところです。

090926-29232.JPG
◆ということで、今年も良い笑顔!

【撮影】2009年9月26日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年11月15日 16:18

2009年11月16日

JA新はこだて青年部 木古内支部

090926-29116.JPG
◆青壮年部だろう、という声が聞こえてましたが。

【撮影】2009年9月26日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年11月16日 16:52

2009年12月01日

JA新はこだて青年部 大野支部

091005-30437.JPG
◆手の振り方がかわいい。

【撮影】2009年10月5日

青年部の皆さんは、こんな看板をつくってます。

DSCF9681.JPG
♪ YOU は SHOCK! 愛で空がぁ 落ちてくるぅ

DSCF8179.JPG
♪ 俺との愛を守るため お前は旅立ちぃ

DSCF8182.JPG
♪ 微笑み忘れた顔など 見たくはないさぁ

【注】実在のキャラクターとは関連ありません。

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年12月01日 17:18

2009年12月06日

ふっくりんこ蔵部 大口賢一さん(せたな町)

函館育ち ふっくりんこ蔵部
副部会長 大口賢一さん

090924-28418.JPG
◆帽子には若松支店オリジナルキャラ「北の白虎」が。

090924-28391.JPG
◆撮影のために田んぼへ足を踏み入れます。

090924-28428.JPG
◆そして笑顔で決める。ばっちり。

【撮影】2009年9月24日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年12月06日 14:50

2009年12月14日

ふっくりんこ蔵部 原田茂さん(せたな町)

せたな地区水稲部会
部会長 原田 茂さん

090924-28304.JPG
◆帽子には「北の白虎」の誇らしげな文字が。

せたな町若松地区は、会津若松からの入植者が拓いた土地です。
ブランド名は「白虎隊」に由来してるんですね。

090924-28347.JPG
◆はじめての撮影でしたが、きっちりと笑顔をいただきました。

090924-28365.JPG
◆たまたま田んぼに来ていた共済の調査員をぱちり。

【撮影】2009年9月24日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年12月14日 15:04

2009年12月21日

JA新はこだて青年部 若松支部

090924-28474.JPG
◆お忙しい時期でしたので、集まったのは3人だけ。なぜか爆笑。

090924-28502.JPG
◆何度もやり直しがあって、ようやくOKテイク。

でも、良い笑顔でした。

【撮影】2009年9月24日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2009年12月21日 23:20

2010年01月14日

ふっくりんこ蔵部 中田優司さん(七飯町)

七飯町米生産出荷組合
組合長 中田優司さん

090923-27844.JPG
◆横津山系を背景に。

090923-27880.JPG
◆大野平野に広がる七飯の田んぼ。

090923-27825.JPG
◆信念を語る。

【撮影】2009年9月23日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年01月14日 13:18

2010年01月29日

ふっくりんこ蔵部 松倉 豊さん(函館市)

函館農産物生産出荷部会
米分科会長 松倉 豊さん

090925-28910.JPG
◆ぎこちなく、でも、米づくりを熱く語ってくれました。

090925-28899.JPG
◆テレビの撮影終了後に、改めて世間話をしながら笑顔を撮影。

090925-28874.JPG
◆函館市亀尾地区の田んぼにて。

【撮影】2009年9月25日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年01月29日 13:46

2010年02月10日

ふっくりんこ蔵部 田山光幸さん(北斗市)

JA新はこだて(新函館農協)本店
米穀課長 田山光幸さん

091014-32029.JPG
◆斉藤秀樹さん(ふっくりんこ蔵部 部会長)の田んぼで撮影。

091014-32102.JPG
◆田山さんは田んぼ農家であもる。

091014-32037.JPG
◆田んぼの仕掛け人であもる。

091014-32111.JPG

【撮影】2009年10月14日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年02月10日 13:56

2010年02月20日

ふっくりんこ蔵部 古谷俊美さん(厚沢部町)

函館育ち南部米品質向上委員会
副委員長 古谷俊美さん

090924-28000.JPG
◆古谷さんの田んぼは、厚沢部町の真ん中を通る国道沿いにあります。

090924-27963.JPG
◆毎年、おいしいお米をありがとうございます。

090924-27966.JPG
◆良い笑顔がこぼれるまで撮り続けます。

【撮影】2009年9月24日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年02月20日 14:19

2010年03月12日

ふっくりんこ蔵部 時田孝喜さん(北斗市)

上磯米生産出荷組合
組合長 時田孝喜さん

090923-27804.JPG
◆時田さんの田んぼは、函館育ちライスターミナル周辺にあります。

090923-27752.JPG
◆収穫目前の「ふっくりんこ」に囲まれて収録。

090923-27771.JPG

090923-27792.JPG
◆しゃがんでます。こんなに草丈が長いわけじゃありません。

【撮影】2009年9月23日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年03月12日 18:35

2010年04月04日

ふっくりんこ蔵部 山本隆治さん(北斗市)

大野稲作振興会
会長 山本隆治さん

090923-27882.JPG
◆素朴感たっぷりの山本さん。

090923-27889.JPG
◆大野平野に広がる田んぼ。左後方には駒ヶ岳が見えています。

090923-27918.JPG
◆いつも、しつこく笑わせてスイマセンね。

【撮影】2009年9月23日

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年04月04日 14:44

2010年05月31日

手植えの風景(動画)

田んぼの仕事の多くは機械化されています。
田植えには「田植機」が活用されますが、
田んぼの角(とくに機械が出入りする部分)は手植えする必要があります。
手植え歴半世紀以上の熟練技をご覧ください。

※風切り音がうるさいので音量を調整してください。

【撮影】函館育ち ふっくりんこ蔵部
【日時】2010年5月29日午前11時
【場所】北海道知内町上雷 橋本清一さんの田んぼ


【撮影】田んぼ記者 高山 潤ものかき工房

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年05月31日 01:09

2010年06月03日

田植機の音は春の音。

※風切り音があるので音量を調整してご覧ください。

【撮影】函館育ち ふっくりんこ蔵部
【日時】2010年5月29日午前11時
【場所】北海道知内町上雷 橋本清一さんの田んぼ

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年06月03日 00:00

2010年06月08日

田植機がゆっくりと。(動画)

親子(母親と息子)が田植機に乗り込んでいます。

※風切り音がうるさいので音量を調整してください。

【撮影】函館育ち ふっくりんこ蔵部
【日時】2010年5月29日午前11時
【場所】北海道知内町上雷 橋本清一さんの田んぼ

最後に撮影をミスってますが、それはご愛敬ということで。

【撮影】田んぼ記者 高山 潤ものかき工房

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年06月08日 10:04

2010年06月14日

残雪を背に田植えが始まる。(動画)

正面どアップで撮影。
背景に見える残雪の山岳は千軒岳。
カメラに緊張したのか、意識しすぎたのか、
後半で田植機の操作をミスってます。

※風切り音がうるさいので音量を調整してください。

【撮影】函館育ち ふっくりんこ蔵部
【日時】2010年5月29日午前11時
【場所】北海道知内町上雷 橋本清一さんの田んぼ

【撮影】田んぼ記者 高山 潤ものかき工房

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年06月14日 00:16

2010年08月30日

つくり手 木本 勉さん(収穫まで1カ月/その1)

部会長の木本さんです。すこし緊張気味です。

2010年の新米収穫まで、あと1カ月。
「函館育ち ふっくりんこ」のつくり手に、
今年の生育状況や米づくりの取り組みなどを聞きました。

※風切り音がうるさいので音量を調整してください。

【撮影】函館育ち ふっくりんこ蔵部
【日時】2010年8月17日 14時
【場所】北海道知内町 木本 勉さんの田んぼ

※QRコードを使ってアクセスした場合(携帯電話)は、コチラから動画を見ることができます。

【撮影・聞き手】田んぼ記者 高山 潤(ものかき工房

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年08月30日 03:25

2010年09月01日

つくり手 木本 勉さん(収穫まで1カ月/その2)

部会長の木本さんです。

2010年の新米収穫まで、あと1カ月。
「函館育ち ふっくりんこ」のつくり手に、
今年の生育状況や米づくりの取り組みなどを聞きました。

※風切り音がうるさいので音量を調整してください。

【撮影】函館育ち ふっくりんこ蔵部
【日時】2010年8月17日 14時
【場所】北海道知内町 木本 勉さんの田んぼ

※QRコードを使ってアクセスした場合(携帯電話)は、コチラから動画を見ることができます。

【撮影・聞き手】田んぼ記者 高山 潤(ものかき工房

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年09月01日 03:11

2010年09月02日

つくり手 木本 勉さん(収穫まで1カ月/その3)

生産者団体「函館育ち ふっくりんこ蔵部」が取り組んでいる
田んぼの土づくりについて説明しています。

2010年の新米収穫まで、あと1カ月。
「函館育ち ふっくりんこ」のつくり手に、
今年の生育状況や米づくりの取り組みなどを聞きました。

※風切り音がうるさいので音量を調整してください。

【撮影】函館育ち ふっくりんこ蔵部
【日時】2010年8月17日 14時
【場所】北海道知内町 木本 勉さんの田んぼ

※QRコードを使ってアクセスした場合(携帯電話)は、コチラから動画を見ることができます。

【撮影・聞き手】田んぼ記者 高山 潤(ものかき工房

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2010年09月02日 02:01

2011年01月28日

【速報】日本農業大賞 特別賞を受賞!


わたしたち「函館育ち ふっくりんこ蔵部」が、
第40回日本農業大賞の特別賞を受賞しました。


日本農業賞は、農業への意欲的な取り組みや優れた功績を表彰する賞で、
全国農業協同組合中央会とNHKが主催しています。


NHKニュースで紹介されました。こちら

詳細は続報します!

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2011年01月28日 19:36 | コメント (2)

2011年05月30日

トラクター(しろかき)

【撮影日】2011年05月26日
【撮影地】北海道北斗市 山本隆治さんの田んぼ

110526-079267.JPG
◆平年より数日遅れた農作業。

110526-079277.JPG
◆水を張った田んぼを代掻き(しろかき)する。

---------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影】田んぼ記者 高山 潤(ものかき工房
---------------------------------------------------------------------------------------------

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2011年05月30日 19:25

2011年12月30日

特別番組「函館育ち ふっくりんこセミナー」のご案内

昨年11月16日に開催された「函館育ち ふっくりんこセミナー」の様子が、
NCV(函館のケーブルTV局)で2時間の特別番組として放送されます。

  【放送日】2012年1月 毎週土曜・日曜日
       (7・8・14・15・21・22・28・29日)

  【時間帯】15:00〜 21:00〜

---------------------------------------------------------
第1部 出演者紹介
---------------------------------------------------------

「食べよう。語ろう。みんなのお米。」
パネリスト

 今金町農家
 函館育ち 北部米品質向上委員会 委員長
 中野 公郎 さん

 知内町農家
 函館育ち ふっくりんこ蔵部 委員長
 木本 勉 さん

 渡島農業改良普及センター
 主任普及指導員
 名取 雅之 さん

 函館鮨同業会 会長
 函館市柏木町「鶴寿司」店主
 豊田 隆夫 さん

 フリーランスライター
 ものかき工房 代表
 髙山 潤 さん


テーマ「こだわりの美味しいごはん」
望楼NOGUCHI函館 料理長
江口 明信 さん
 江差町出身。1980(昭和55)年、函館短期大学付設調理師専門学校を卒業し、函館の老舗割烹「はいや」に入社。以後、函館市内の料理店勤務を経て、平成5(1993)年に野口観光「飛天」入社。平成17(2005)年から料理長を務める。
 函館割烹調理師会(役員)。函館短大調理師専門学校、非常勤講師。ふぐ処理資格・日本料理専門調理師資格など。


テーマ「高校生の食生活と食文化」
函館大妻高等学校 教諭
鈴木 智美 さん
 函館短期大学、日本女子大学家政学部食物学科を卒業。栄養士、高等学校教諭(家庭・福祉)。高校では「家庭基礎」「食品学」「食文化」「生活支援技術」などの授業を担当している。


テーマ「お米を健康的に食べよう。」
管理栄養士
深谷 令子 さん
 函館大谷女子短期大学家政科を卒業。函館市立松風小学校・西小学校を経て、1981(昭和56)年より市立函館保健所に勤務。乳幼児から高齢者まで幅広い年齢層を対象に、「健康づくりの食生活」を実践するための栄養指導をおこなってきた。2010年に同所退職。


---------------------------------------------------------
第2部 ふっくりんこ創作料理 試食会
---------------------------------------------------------

函館国際ホテル 総料理長
中華中医薬学会 国際薬膳調理師
木村 史能 さん

 旧恵山町出身。1980(昭和55)年、函館短期大学付設調理師専門学校卒業、函館国際ホテル入社。東京ニューオータニでの研修を皮切りに、全国の中華同業者をはじめとする多岐にわたる分野の人士と交流し、料理にかかわる知識・技術の向上をはかってきた。
 総料理長として采配をふるかたわら、函館短大調理師専門学校・函館大妻高校(食物健康科)をはじめとして、地元の学校・団体・企業などでの講師を精力的につとめている。

【受賞歴】
 第3回 中国料理世界大会冷盤 銀賞
 第1回 ワインを楽しむ中国料理全国大会 準グランプリ
 北海道全調理師中国料理技能コンクール 金賞
 北海道知事賞 金賞
【免許・資格】
 労働省中国料理技能士 免許 厚生省中国料理専門調理師 免許
 全日本薬膳食医情報協会認定「薬膳調理指導員」 免許
 専門調理食育推進員 認定証


函館国際ホテル 副総料理長
全日本司厨士協会 函館支部副幹事長
野呂 圭二 さん
 1988(昭和63)年、函館国際ホテル入社。伝統を重んじながらも、常に新たな趣向の料理を提供することを信条とする。立食料理に華やぎを添える氷細工にも取り組み、世界大会への出場歴あり。現在、函館アイスカービング幹事長。


【寿 司】 ふっくりんこのシャリを使ったお寿司 6種 (函館鮨同業会)
【洋 食】 ふっくりんこ米粉パスタのサラダ仕立て
【洋 食】 ふっくりんこライスコロッケのトマトソース
【中 華】 上ノ国町産「フルーツポーク」のふっくりんこ米粉まぶし蒸し
      七飯産「王様しいたけ」と豚バラのもち米(風の子もち)まぶし蒸し
【洋 食】 ふっくりんこ米粉の手打ちラザニア
【中 華】 ふっくりんこの特製五目炊き込みチャーハン
【中 華】 西太后が好んで食した胡桃とふっくりんこ米粉のおしるこ
      チャウニャー乗せ杏仁豆腐

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2011年12月30日 17:55

2012年10月07日

黄金色の田んぼ(知内町)

「函館育ち ふっくりんこ蔵部」の部会長・木本勉さんの笑顔とともに。

田んぼはざわざわとした音で包まれています。


※画像をクリックすると拡大します。

---------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影】田んぼ記者 高山 潤(ものかき工房
---------------------------------------------------------------------------------------------

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2012年10月07日 10:54

2013年03月24日

お母さんの手作り料理ランチ

新はこだて農協 大野基幹支店女性部の主催。
大野国道沿いにある「あぐりへい屋」に併設された厨房で、
農家のかあさんが地元の野菜・豆・米(もちろん「函館育ち ふっくりんこ」です)などを
ふんだんに使った家庭の味を調理した。
皿を数えたら37品ほどあった。盛りつけ自由のひとり600円。


ちょっと照れつつお料理。


皿盛りの料理に加えて、「ふっくりんこ」を炊いた白めしと味ごはんが食べ放題。
野菜と大豆がたっぷりの呉汁もお代わりを何度もすすめられた。


ごく一部です。ここからレンズを左右に振っても、料理皿がどっさり。


次々と料理が完成されていく。もう並べられないよ。


ひとり1トレーを渡されますが、とてもすべての料理は盛りつけられない。


ふたりで手分けして、30品目ほど盛りつけた。それでも全部じゃない。


パンにのせたトマトじゃむ。イチゴとリンゴのゼリー。


雪解けを控えた農閑期だからこそ実現した企画ですが、
農家(農業)のちからを腹で感じることができる催事でございました。


※画像をクリックすると拡大します。

---------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影】田んぼ記者 高山 潤(ものかき工房
---------------------------------------------------------------------------------------------

投稿者: 函館育ち ふっくりんこ蔵部 日時: 2013年03月24日 16:13

ブログ内検索